循環器 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 循環器 看護師のコラム一覧

循環器の看護師の魅力って何でしょうか?

循環器の看護師の魅力って、どういうものが考えられるでしょうか?循環器で働いていた時を踏まえて、考えてみました。

すると、働いていたときにはあまり感じなかった魅力を、改めて感じることができました。

循環器の看護師の魅力とは、「大変だからこそのやりがい」である

循環器の看護師の魅力として、すぐ思ったことは「やりがいがある」ということです。やりがいを感じた理由。それは、「本当にきつくて大変な仕事」だったからです。

私が働いていた循環器の病棟は、「病院内で一番忙しい科」として有名でした。残業も2時間3時間が当たり前。育児中の先輩方は定時で帰ってしまうため、残った仕事を後輩たちが分担で行っているような状態でした。

毎日心電図モニターとにらめっこをして、先輩方からたくさん指導を受け、自分のふがいなさに落ち込む日々。しかし、少しずつ自分にまかされる仕事が増えていくことを実感することができました。

毎日仕事に追われてしまい、休みの日はほぼずっと寝てしまうような状態でしたが、仕事が忙しく大変だった分、仕事だけに集中してのめりこむことができました。

今は看護師関連の他の仕事についていますが、循環器の看護師として働いていた期間は、自分が一番看護師らしく仕事をしていた期間だと今は感じています。そのため、「大変だけどやりがいがあった」と、循環器の看護に対して、魅力を感じることができているのです。

循環器の看護師の魅力として、「心電図が読めるようになる」ことが大きい

循環器の看護師の魅力として、私が一番感じたのは「心電図が読めるようになった」ということです。

心電図モニターを苦手にする人はとても多いですが、やはりいくら勉強して知識を身に着けているよりも、実際に患者さんのモニターをたくさん観察し、経験することにはかないません。

私自身、循環器に配属されるまでほとんど心電図を読むことができませんでした。

しかし、毎日先輩に怒られながらも心電図モニターと向き合った結果、完全に危険予測ができるとまでは言い切れませんが、「この心電図は今後重症不整脈となる恐れがあるな」と判断できるくらいまでには心電図モニターを読むことができるようになりました。

このことは、他の科へ配属されてからもとても役だっており、私の看護師としてのスキルとしてアピールできるポイントの一つとなりました。

また、心電図モニターの勉強を通じて、自分がどのように看護の勉強を今後していけばいいのかを見つけることもでき、その後の看護師として働いていく上でとても大きく、循環器の看護師としての経験において魅力なものとなっています。

循環器の看護師の魅力として、「循環器勤務の経験が、他の領域でも生かせる」

循環器の看護師の魅力として、私がよく思っていたのが、「循環器勤務での経験が、他の領域でも生かされている」ということです。

循環器で勤務していた数年間は、毎日仕事漬けで帰るのも遅くなってしまっていました。しかし、他の領域に異動したときも、循環器勤務で身に付いた優先順位のつけ方や隙間時間の有効利用がとても役にたち、仕事がとてもスムーズにできていることに気が付きました。

特に私の所属していた循環器の病棟が忙しかったことも理由に挙げられるとは思うのですが、カテーテル検査のために毎日何人もの患者さんに通常より太い点滴を挿入していたために今でも点滴は得意になったりと、大変な勤務によって取得できた知識や技術が、今の私の看護師人生に大きなプラスとなっています。

このことは、循環器の看護師として働く上で、とても大きな魅力になると考えます。

循環器の看護師の魅力 まとめ

いかがでしたか?

循環器の看護師の魅力についてまとめてみましたが、こうして考えていると、「循環器は大変だったけど、やりがいもたくさんあったし、看護師らしく仕事ができる領域だったな」と改めてその魅力を感じることができました。

「そうはいったって、私の今の職場で魅力なんて全く感じることができないし」という方も、中にはいらっしゃると思います。そういった方には、一層職場を変えてしまう「転職」をお勧めします。

私自身、新卒で入った職場が合いませんでしたが、転職によって自分に合う職場に出合うことができ、今でもこうして看護師として働くことができています。

「でも、自分で探すには限界があるし」と不安になった方や、「どうやって転職していいかわからない」という方に。私たち看護師には、「転職サイト」というサービスがついているんです!

登録すると、担当コーディネーターがあなたにあった転職先をピックアップしてくれます。あなたでは聞きにくい、給料の面や福利厚生についてなども、会社側が直接職場へ聞いてくれるなどのサポートもしてくれるんです。

しかもこれらのサービスがすべて無料です!ぜひ、当サイトランキングから循環器の求人に強い転職サイトへ登録してみてくださいね。

循環器 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 循環器 看護師のコラム一覧

このページの先頭へ